アヴリルの音楽三昧 ~その3~

塩谷哲さん(ソロピアノ) 品川きゅりあん大ホール(2006.9.27)

会場の入り口でN先生とバッタリ。
N先生は、私も働く音楽教室の講師で、
私が大変尊敬している先生なのです。
そして、塩谷さんの子供の頃のピアノの先生でもいらっしゃいます。
他にもクラシックピアニストの横山幸雄さん、
世界中から引っ張りだこのジャズピアニスト、
松居慶子さんも生徒さんでいらしたそうで、
音楽指導者として、輝かしい実績をお持ちです。
偶然にも私の前の席にお座りになりビックリでした。

塩谷さんのコンサートには、今までにも何回か足を運んだことがあり、
その度にその才能に感服するのですが、
ソロピアノコンサートの今回も全く同じでした。
全くの即興で弾く曲よりも、結構カバー曲が多かったようなのですが、
どれも完全に塩谷さんの曲になっていて、
自由自在に弾きまくっていました。
塩谷さんのピアノは、音色が美しいというのも聴き所の一つなのですが、
今回のホールは音響があまりよくなくて、
それを堪能できなかったことは少し残念でした。

こういう素晴らしいピアニストの演奏を聴く度に、
「私も明日から練習頑張ろう!」といつも決心するのですが、
翌日になると、その決心をすぐ忘れてしまうアヴリルでした。


アヴリル
[PR]
by PAG-LLP | 2006-09-27 23:45 | コンサート
<< PIRECO ピレコ モニター  アヴリルの音楽三昧 ~その2~ >>